Entry requirements

【RAM 募集要項2018年実施内容(2019年9月入学)】


【応募資格】

〈大学学部課程 BMus〉

  高校卒業(卒業見込み)またはそれと同等の資格があること。
   高い音楽的素養とはっきりした目的意識があること。

〈大学院課程 MA in Performance, MMus〉

   大学卒業(卒業見込み)の資格があること。
   高い音楽的素養、キャリアに対するはっきりした目的意識、それに伴う自己客観性があること。
 

【願書(Application Form)申込方法】

  1. UCAS Conservatoires (www.ucas.com/ucas/conservatoires)より、申込書(Application Form)に入力し、
    オンラインで提出
    ※入力などでお困りの方は、日本オフィスまでお問い合わせ下さい。
    ※UCASの手順については
      www.ucas.com/ucas/conservatoires/apply-and-track/filling-your-ucas-conservatoires-applicationをご確認ください。
     
  2. 受験料支払
    2019年度 受験料 (Audition fee)   £150 (約21,450円)
    UCAS Conservatoires 利用料    £25  (約3,575円)
    ※£1≒143円、2018年8月29日現在
    ※UCAS Conservatoiresオンラインから、クレジットカードでのお支払いとなります。
     
  3. 推薦状2通 (Academic ReferenceとPractical Reference)

    ・Academic Reference― 以前にレッスンを受けた先生やクラス担任、
                                                  または音楽以外の先生(教授)からの推薦状。
  4. ・Practical Reference― 現在、レッスンを受けている先生からの推薦状。
                     
    ※推薦状が日本語の場合は、翻訳を添付して下さい。
       翻訳でお困りの場合は、日本オフィスまでご連絡下さい。
    ※推薦状は、推薦人ご本人様から、直接アカデミーにメールにてお送り頂きます。
      詳しくはUCAS Conservatoiresをご覧ください。
    ※推薦状フォームはUCAS Conservatoiresからダウンロードできます。
       www.ucas.com/ucas/conservatoires/apply-and-track/references-conservatoiresをご確認ください。
    ※推薦状締め切り10月31日(水)


 

【願書(Application Form)申込締め切り】

2018年10月1日(月) 18:00(イギリス時間)

注)作曲科(Composition)受験の方は、UCASにて願書 (Application Form)を提出後、
 同10月1日までに作品をアカデミー宛にお送り下さい。

※10月1日(月)を過ぎて、受験をお考えの方はすぐに一度、日本オフィスまでお問い合わせください。
  受験枠に余裕がある場合、受験可能です。

※各受験者のオーディション時間及び呼び出し時間は、11月上旬~中旬に各受験者に日本オフィスよりメールにてお知らせいたします。

≪注≫
東京オーディションにおいては、指揮科、Musical Theatre、Jazz、Percussion、Organ、 Operaの募集をしていません。
これらの専攻科目への受験を希望される方は、現地ロンドンでのオーディションを受験してください。
お問い合わせは日本オフィスで 承ります。

【推薦状締め切り】

2018年10月31日(水)イギリス時間

※期日までに用意できない場合、一度、日本オフィスにご連絡ください。

Read more in English